グルメ 松原市

週1営業のカレー店『ボヘミアンカリー』のクンパッポンカリーが旨すぎ注意!

2021年7月2日

 

こんにちは、たなやん(@kawachibi2020)です。

 

いや〜最近じめじめした暑さが続いてますね。
そんな蒸し暑い夏にこそ食べたくなるのが、スパイスの効いたカレーやエスニック料理。

 

ということで今回は、松原市にある週1営業のカレー屋さんをご紹介したいと思います。

ボヘミアン・カリーです。

 

近鉄南大阪線・河内天美駅から徒歩1分の場所にある『居酒屋千休』さんを間借りして、月曜日の昼間だけ営業しているお店です。

 

メニューは営業日ごとに1種類のみ。

伝統や習慣にこだわらない自由奔放なボヘミアンのように、自由な発想でスパイスや食材を組み合わせて渾身のカレーを提供しています。

わたしが訪れた週は、「クンパッポンカリー」が食べられるということで、朝からワクワクしながら行ってきましたよ♩

それではご紹介していきましょう!ボヘミアンカリー☆

営業は月曜日の3時間のみ!幻のカレー店「ボヘミアンカリー」

さて、月曜日11:30〜14:30のみ営業というハードルの高さをくぐり抜け、やってまいりました「ボヘミアンカリー」

場所は、近鉄南大阪線・河内天美駅からすぐ近く。

車で行く場合、専用駐車場はないのですが、お店の目と鼻の先に”有料駐車場”があります。

30分100円と安いので、こちらの駐車場がおすすめです。

メニューは渾身の1種類!この日は「クンパッポンカリー」

13時にお店に訪れるとすでに『完売』の張り紙が!

人気なんですね〜

電話で取り置きをお願いしててよかった!さっそく入店しましょう♩

お席は、カウンター4席に座敷が2卓とこじんまりとしています。

この日のメニューは『クンパッポンカリー』

タイ旅行のガイドブックには必ずと言っていいほど載っている人気料理「プーパッポンカリー(蟹のカレー炒め)」の海老(クン)バージョンです。

お値段税込1,200円。

大盛り(+100円)、特盛(+200円)もできますよ。

タイ旅行の思い出ごはんをボヘミアンカリーで。

まず先に、サラダとヨーグルトが到着しました。

サラダは、さっぱり柑橘系のドレッシングがかかっています。新鮮野菜おいしい♩

カレーを作るのが大好きだという、とっても気さくなオーナーさん。期待が膨らみます。

それではお待ちかねのカレータイムです。

大きな器にライスが盛られ、クンパッポンカリーが横がけされています。赤く色付いた大ぶりの海老がゴロンゴロンと3匹いますよ。

おいしそうでしょ〜。

インスタグラムで見た瞬間、どうしてもクンパッポンカリーを食べずにはいられなくなったんです!

まずは、海老ちゃんを味わいます。

 

ブリッブリです。食べ応え抜群!

プリプリの海老がコクのあるふわふわ卵と絡んで、クセになる美味しさです。

そうそう、この味。

約7年前に行ったバンコクやアユタヤ遺跡が、脳裏に鮮明によみがえります・・・

また行きたいな〜♡

辛いものが苦手な人でも病みつきになっちゃう、エスニックな風味がたまらない一品です。

日本人の口に合うマイルドな味わいに仕上がっています。

ご飯と混ぜ混ぜにして食べても最高

クン(海老)パッポンカリー旨すぎ注意です。

2021年7月からはカレー2種あいがけが楽しめます♡

満腹・満足。
スパイスの余韻とタイ旅行の思い出に浸りながらお店を後にしました。

カレー好きの皆様、月曜の3時間のみ営業という超難関ですがぜひ松原市のボヘミアンカリー行ってみてください♩

 

2021年6月までは週替わりだったんですが、7月からはオーナーさんが作り出す独特のカレーが月替わりで登場予定。カレー2種盛り・あいがけが楽しめるようになりました!

メニューは公式Instagramで要チェックです。テイクアウトもできるので気軽にお声掛けくださいね。
➡︎公式Instagramはこちら

お試しあれ-♡

ボヘミアン・カリーの詳細情報

店舗詳細店舗名:ボヘミアン・カリー
住所:大阪府松原市天美東7-64大東ビル1F
居酒屋「千休」さんにて
電話番号:080-9609-8409
営業時間:毎週月曜日(11:30~14:30)
定休日:月曜以外
HP:https://peraichi.com/landing_pages/view/bohemiancurry
SNS:Instagram

-グルメ, 松原市
-, ,

© 2021 かわちび