グルメ 南河内エリア以外

コクのある味わいが魅力!八尾市の旨辛キムチ屋さん『金村商店』をご紹介

こんにちは、たなやんです。

 

今回は、八尾市にあるキムチ屋さんをご紹介します。

キムチ難民だった私が、どハマりしたそのお店は、

韓国食品『金村商店』です。

 

これまで買ってきたスーパーのキムチを、すべてゴボウ抜きにするほどの圧倒的な旨辛さ。

さっそく行ってみましょう!

駐車場は1台!アリオ八尾から歩いて行けます

というわけで八尾市の路地裏にやってきました。

近鉄八尾駅西出口より北に徒歩5分。地図を見たところ、アリオ八尾も徒歩圏内だと思います。

駐車場はお店のすぐ近くに1台分だけありました(6番)

キムチメニューはこんな感じ。

金村商店は1kgの白菜のキムチを1000円で購入することができるので、とってもリーズナブルです。

冷蔵庫の中には自慢のキムチたちがズラリ。

この日は15時過ぎていたので商品がちょっと少なめですが、メニューに載っていないようなキムチも売っていましたよ。

売り切れの商品もあったので、お目当ての商品があるときは早い時間の来店がオススメです。

ちなみに、キムチを作るときの唐辛子やいわしのエキス、

冷麺セットやトッポギなど、韓国食品も売ってます。

「キムチや韓国料理を自分で作ってみたい!」という方にも金村商店はおすすめです。

コクのある味わいが魅力!ご飯がすすむ絶品キムチ

今回購入したキムチは、白菜と山芋の2種類。

金村商店のキムチの特徴は、

  • 土佐特産の生ショウガ
  • 青森産の生ニンニク
  • 近海産のアミエビ

を使用しているということ。

これらの原材料を唐辛子に混ぜる寸前に、一種類ずつミキサーにかけてすりおろした状態にするんだそうです。

手間暇かかってるんですねぇ。

さて、そんな金村商店のキムチなんですが・・

まじで、うまいです。

マシッソヨ!

辛味のなかに甘味やコクも感じられて、まろやかな美味しさ。

 

ご飯にのせてキムチを巻いて食べると、いくらでもご飯がすすみます。

この、キムチで赤くなったご飯もおいしいんですよね。

サクサクとろ~りの山芋キムチ。

山芋独特の甘みと旨みが最大限に引き出されています。

お酒のアテにもぴったりです◎

金村商店は通販もしています!

金村商店のキムチは、全国各地に配送が可能です。

電話またはFAXで注文できます。

FAXに記入する内容は、「住所、電話番号、お名前、日時指定」です。

配送は翌日になります。
※火曜日が定休日なので、月曜日に注文した場合は水曜日の配送になります。

リピート必至の美味しいキムチを召し上がれ♡

金村商店で購入した冷麺を使用

というわけで紹介してまいりました金村商店。

一度食べてしまうと二度とほかのキムチに戻れなくなるくらい美味しいですよ。常に冷蔵庫にストックしておきたくなるはずです。

リピート必至で、ぜひ行ってみてくださいね♩

「金村商店」の詳細情報

店舗詳細店舗名:金村商店
住所:大阪府八尾市北本町2丁目9−22
電話番号・FAX:072-996-4611
営業時間:10:00〜17:00
定休日:火曜
SNS:Instagram

-グルメ, 南河内エリア以外
-,

© 2021 かわちび