MENU
たなやん
「南河内をもっと、楽しく」
がコンセプトの地域ブログ【カワチビ】です。

大阪・南河内とその周辺地域の
おすすめスポットやグルメ、子どもの遊び場などを紹介しています。


下のインスタグラムやツイッターから
フォローお願いします♡
「カワチビ」に広告掲載をしてみませんか?

2022年11月8日開業!ららぽーと堺の最新情報|目玉の屋内型スタジアムなど見どころ紹介

我らが南大阪、ますます魅力的な街になる模様!

大阪府堺市美原区にて建設中のショッピングセンター「三井ショッピングパーク ららぽーと堺」が、2022年11月8日にグランドオープンします。

ファミリー層をメインに、老若男女の幅広い世代が活用できるよう、ファッション、雑貨、飲食、エンターテインメントなど幅広いジャンルの約212店舗が出店。

そのうち97店舗は堺市初出店(うち関西初出店33店)となり、近くにないお店を楽しめるなど見どころ満載です。

目次

ららぽーと堺の基本情報

スクロールできます
名称三井ショッピングパーク ららぽーと堺
開業日2022年11月8日
敷地面積 約74,300㎡
店舗数約212店舗
駐車場約3,050台を予定
最寄り駅南海高野線 北野田駅から約2.5km
所在地大阪府堺市美原区黒山22番1
アクセス阪和自動車道「美原南」IC 約1㎞、「美原北」IC 約1.5㎞
HPhttps://mitsui-shopping-park.com/lalaport/special/sakai/

ららぽーと堺の見どころ

今秋、開業する『ららぽーと堺』ですが、どのようなお店やサービスが展開されるのでしょうか?

『ららぽーと堺』の見どころをご紹介します!

熱狂と憩いの二面性を持つ屋内型イベントスペースが誕生

なんといっても目玉は、館内中央にある屋内型スタジアムコート「ファンスタ・クロス・スタジアム」。

542インチの大型ビジョンに音響・照明を備え、スポーツやダンス、音楽ライブなど幅広いエンターテインメントの場として、1400人が観覧できます。

イベントが開催していないときは、ベンチやテラス席を設けて「公園のような開放的な空間」に転換。広い空間でゆったりくつろぐことができます。

すでに複数のイベント開催も決定!

11月には3人制バスケットボール「3×3」の公式戦や「eスポーツ」の大会を予定しています。

その後も各種スポーツやダンスイベントなどを続々と開催予定です。

ららぽーと堺の屋内型スタジアムコートで、臨場感あふれる熱い戦いやイベントをお楽しみください。

▶︎詳しいイベント情報はこちら

スタジアムフードを堪能!

「ファンスタ・クロス・スタジアム」を取り囲むように配置される1階の「Sakai Food Stadium」では、食事をしながらイベントを観覧できます。

全国のB級グルメの頂点“焼きそば”を一堂に集めた「TEPPAN220°」や、スパムおにぎりをローカル食材でアレンジした「OSAKA RICE BURGER」など、スタジアムフードを楽しめる店舗が揃います。

遊べる屋外スペース!子どもの遊具やアーバンスポーツゾーンも

北西エントランス広場には、だれもがのびのびとした時間を過ごすことができる『MIHARAパーク』が誕生。

お子さまが気軽に遊べるアスレチック遊具や「ふわふわくも」など、無料で遊べるスペースも登場します。

さらには約200㎡の広さをもちスケートボードやBMXなどを体験できる「アーバンスポーツゾーン」では、お子さまから大人まで、気軽にアーバンスポーツを楽しめます。

ベビーやキッズのための遊びやくつろぎの空間が充実

ららぽーと堺では、親子で宝探しができるデザインウォールや室内遊び場、お子さまが思いきり遊んでいただけるプレイゾーンなど、お子さまも親御さんも安心して過ごせる施設となっています。

3階のフードコートには、お子さまが遊べるキッズスペースのほか、ゆったり食事ができるこあがり席やベビーチェアがセットになったテーブルをご用意。

小さなお子さま連れでも安心して食事を楽しめます。

しまぐるランド

引用:しまぐるランド公式HP

日本初!『しましまぐるぐる』の有料インドアプレイグラウンド「しまぐるランド」。

「しまぐるランド」は 赤ちゃんに圧倒的な人気を誇る絵本『しましまぐるぐる』シリーズをテーマにした室内遊び場です。


ママと赤ちゃんの初めてお出かけにぴったり♪

絵本に登場する赤ちゃんが夢中になる「配色」と「デザイン」をモチーフにした遊びやおもちゃ、フォトスポットなどで『しましまぐるぐる』 の世界観を親子で存分に楽しめます。

Moff animal cafe

引用:Moff animal cafe公式HP

モフアニマルカフェは、可愛いネコちゃんや人気のふくろう、うさぎなどの小動物たちと、見てふれて学ぶことができる本格アニマルカフェです。

引用:Moff animal cafe公式HP

ドリンクを飲みながら、動物とのふれあいやエサやり体験などを楽しめます。

「3歳以下のお子様は入園無料」といった嬉しいサービスも。

212店舗を公開!ららぽーと堺の出店店舗一覧

*上記リストは 2022年9月8日時点の情報です。変更する場合もあります。

ららぽーと堺の求人募集を開始!

引用:三井ショッピングパーク HP

ららぽーと堺の大規模求人、要チェックです!

ららぽーと堺では、2022年11月のオープンに向けて求人募集をスタートしています。

随時、合同求人説明会を実施しているので、気になる方は下記リンクにアクセスしてくださいね。
▶︎ららぽーと堺の求人募集についてはこちら

ファッション・雑貨・グルメ・フードなど、募集職種は多岐にわたります。

ららぽーと堺は、従業員特典が充実していることも特徴です。

・ららぽーと堺の店舗で割引・サービスあり
・ソファや充電用コンセント、フリーWi-Fi完備のくつろげる従業員休憩室あり
・従業員専用コンビニエンスストアあり
・従業員専用駐車場あり 

また、すべてが新店舗のためオープニングスタッフとして働くことができます。

オープニングスタッフは、同じスタートのため同期も多く、アルバイトデビューや未経験業界へのチャレンジにもうってつけです。

求人情報の更新は、下記のSNSで随時発信されます。
▶︎公式LINE公式Twitter

ららぽーと堺のアクセス・駐車場情報

駐車場も多く車でのアクセスも良好です!

駐車場約3,050台
最寄り駅南海高野線 北野田駅から約2.5km

ららぽーと堺は大阪の南北を繋ぐ国道309号にあり、阪和自動車道の「美原北IC」と「美原南IC」にも近い場所にあります。

南阪奈道路も使いやすい立地なので、広域からでもアクセス良好です。


また公共交通機関のアクセスとしては、

  • 近鉄南大阪線「河内松原駅」
  • 南海電鉄高野線「初芝駅」
  • 地下鉄 御堂筋線「新金岡駅」

の各駅から、ららぽーと堺に近接するバスロータリーへのバスの運行もあります。

まとめ|2022年11月8日開業のららぽーと堺へ遊びに行こう!

見どころ満載の「ららぽーと堺」は2022年11月8日にオープンです。


南大阪だけでなく大阪の新たなランドマークとして、11月の開業に胸が膨らみます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次