MENU
たなやん
「南河内をもっと、楽しく」
がコンセプトの地域ブログ【カワチビ】です。

大阪・南河内とその周辺地域の
おすすめスポットやグルメ、子どもの遊び場などを紹介しています。


下のインスタグラムやツイッターから
フォローお願いします♡
「カワチビ」に広告掲載をしてみませんか?

【2022】浜寺公園プールがリニューアルして流れるプールが登場!料金や駐車場情報まるわかり

浜寺公園プール

堺市西区にある浜寺公園内の屋外プール施設「浜寺公園プール」が2022年7月16日(土)にリニューアルオープン!

多彩なプールと面積の広さが自慢で、毎年若者や子どもたちで大賑わい。

流れるプールも登場してパワーアップした「浜寺公園プール」の体験レポートをいち早くお届けします。

さっそくご覧ください♪

目次

浜寺公園プールの料金や施設概要

浜寺公園プールは、「浜寺公園」に夏季限定で登場する大阪府営のプールです。

  • 2本のジャイアントスライダー
  • 流れるプール
  • 大小の変形プール
  • 25mプール3面
  • 50mプール

たくさんのプールがあるので、それぞれ違った楽しみ方ができるところが魅力。

キッズプールも充実しておりスペースも広く設けられているので、小さいお子さん連れでも安心して遊べます。

会場内はテントやベビーカー、飲食物などの持ち込みが可能で、プールサイドでのんびり過ごせるのも嬉しいポイントです。

浜寺公園の基本情報

スクロールできます
期間2022年7月16日(土)~8月28日(日)
営業時間9:30〜18:00
※入場17:00まで、遊泳17:30まで
※日曜日・祝日・お盆期間(8月13日~16日)は9:00分開門
休業日期間内無休
料金大人:950円
中学生:520円
4歳~小学生: 320円
3歳以下・障がい者(+付添い者1名):無料
※30名以上で団体料金の3割引
その他料金コインロッカー100円(リターンなし)
住所〒592-8346 大阪府堺市西区浜寺公園町2丁
電話072-261-8745
※プール開催期間中のみ使用可能
アクセス南海本線「浜寺公園」駅すぐ
阪堺電軌阪堺線「浜寺駅前」駅すぐ
JR羽衣線「東羽衣」駅から北西へ徒歩450m
駐車場最初の1時間390円、以降時間ごとに料金加算
1日最大(平日)1,130円、(土日祝)1,330円
公式サイトhttps://hamadera.osaka-park.or.jp/
SNSFacebookTwitter

浜寺公園プールは、複数の駅から徒歩圏内の場所にあるので電車でのアクセスも良好です。

入館条件・注意事項

  • 幼児は成年の同伴者1名につき2名まで入場可能
  • 刺青、タトゥーをいれている方は、ラッシュガードやテーピングなどで隠して入場可能

持ち込みOK・持ち込み禁止

  • 飲食物の持ち込みOK
  • テント・ベビーカー・キャリーカードの持ち込みOK
  • 打ち付けタイプのテントの使用は禁止
  • 大型遊具や水鉄砲などの持ち込みOK
  • プール内への携帯電話、電子機器類の持ち込み禁止
  • アルコール・ペットの持ち込み禁止
  • ビーチボール以外のボールの使用はNG

第1または第2駐車場が浜寺公園プールに近くて便利

第1駐車場

浜寺公園には第1〜5駐車場までの有料駐車場があり、約1000台収容可能です。

浜寺公園プールに近くて便利な駐車場は、第1・第2駐車場となります。

浜寺公園マップ
浜寺公園案内図

プール1日ゆっくり過ごしたいという方は、第1駐車場がおすすめ。

プールだけじゃなく、遊具でも遊びたい!というファミリーは第2駐車場が便利です。

料金は下記画像をご参照ください。

浜寺公園HPより

休日やお盆期間の混雑状況はツイッターで確認を

休日やお盆期間は大変混雑することが予想されます。

そんなときに便利なのが、浜寺公園のツイッター公式アカウントです。

このようにツイートされます。

ぜひ行楽シーズンに行く際の貴重な情報源として、公式ツイッターを活用してくださいね。

平日はコインパーキングもおすすめ

浜寺公園の専用駐車場は、平日だと駐車料金が少し高いのが難点。

浜寺公園周辺のコインパーキングでは、平均最大料金300〜400円と専用駐車場の半額以下で駐車できるところも多くあります。

浜寺公園の駐車場情報や周辺の安いコインパーキングについては、【最大料金300円も!浜寺公園に近くて安いおすすめ駐車場(コインパーキング)を徹底解説】の記事をご参照ください。

「浜寺公園プール」の見どころガイド!

さてやってまいりました浜寺公園プール。

この日は日曜日で、オープン時間である9時に到着したのですが券売機にはすでに長蛇の列。

20分ほど並んでチケットを購入することができました。

すでに自宅で水着を着用してきたので、更衣室をスルーしてプールへ向かいます。

広い敷地内に、続々とファミリーたちが入場してきます。

浜寺公園プールのマップ

浜寺公園プールの全体図はこんな感じ。

マップだけだとイメージしにくいと思うので詳しくご紹介していきます。

全長190m!みんな大好き流水プール

2022年に新登場した流れるプールは全長190m。

みんな思い思いに流れに身を任せてぷかぷかしています。

水深は100cm。

流れの早い場所では、子どもたちが水の流れにあらがって楽しんでいましたよ♪

ジャイアントスライダーは1回100円!幼児も保護者同伴で滑れます

青色と黄色の2通りの滑り方が楽しめるジャインアントスライダーは1回100円。

プールへどぼーん!と大量の水しぶきをあげて水面に排出される人や、キレイに着水する人など、見ているだけでおもしろい♪

ジャイアントスライダーの利用案内

  • 1人1回100円
  • 未就学児は保護者同伴で滑れます(未就学児は無料)
  • メガネ・サングラス・浮き輪などの利用不可
  • 手荷物の携行不可
  • スライダー営業時間は9:00〜17:20 (チケット販売は17:00まで)

とんで・はねて・すべって遊べる「バブルヒル」

この夏登場した「バブルヒル」は、子どもたちに人気大爆発!

柔らか素材のドーム型すべり台で、子どもたちは元気に跳んだり滑ったりしていましたよ。

混雑時は、列に並んで順番が来るのを待ちます。

バブルヒルの利用案内

  • 1回5分 定員15名
  • 中学生以上は使用不可
  • 頭から滑るのNG
  • 押し合い禁止

幼児用プールにはクジラの滑り台や水の出る遊具も♪

深さ40cmの幼児プール

キッズ用プールには小さなクジラの滑り台があり子どもたちに大人気。

水深15cmの子どもプールは噴水や小さなスライダーがあり、泳がない子どもたちの楽しそうに水遊びしていました。

白と水色のコントラストが爽やかなこちらのエリア。

こちらの白い部分は水深15cmと浅いので、お子さんも親御さんも安心して楽しめるのも嬉しいポイントです。

25mプールは3面!50mもプールもあります

25mプールは水深1.0〜1.3m

浜寺公園プールには25mプールが3面もあります。

50mプールは水深1.5〜1.7m

50mプールは中学生以上の利用となるので、比較的空いています。

7月20日(水)〜8月22日(月)の平日は、浜寺水練学校の専用使用となるため利用できません

50mプールの利用案内

  • テント持ち込み禁止
  • 50mプールは幼児・小学生は保護者同伴でも利用不可

テント持ち込みOK!プールサイドでのんびりひと休み

浜寺公園プールはテントの持ち込みOK◎

テントの展示会場かな?ってくらいズラーっとテントが並んでいます。

テントがあると遊び疲れたときに休憩できたり、フルクローズのテントならお着替えもできたりと何かと便利ですよね。

ベビーカーやアウトドアワゴンを持ち込んでいる方も多く、小さな赤ちゃん連れファミリーもたくさん見かけました。

飲食物の持ち込みOK!売店のメニューも充実

プールでおもいっきり遊んだら、ノドも渇くしお腹もペコペコ。プールに売店は欠かせない存在です。

売店のメニューはこんな感じ。

  • かき氷 350円
  • ソフトクリーム 350円
  • フランクフルト 300円
  • 焼きそば 600円
  • 醤油ラーメン 800円
  • きつねうどん 600円
  • 揚げたこ焼き 450円
  • から揚げ 450円
  • とり天丼 700円
  • カレーライス 700円
  • カレーうどん 700円
  • アサヒドライゼロ 300円

浜寺公園プールに食べ物の売店は1ヶ所のみ。

休日になると売店前には長蛇の列ができるので、待ちたくない方は何かしらの持ち込みをするのをおすすめします。

ジュースやアイスの自動販売機は、敷地内のいたるところに設置されていました。

浜寺公園プールを楽しむために知っておきたい豆知識

ここでは浜寺公園プールを存分に楽しむための情報をご紹介します。

浮き輪や大型遊具は持ち込みできる?

大きな浮き輪やイルカ等動物型の浮き具など、大型遊具の持ち込みはOK!

浜寺公園プールでも購入可能です。

また、浮き輪の空気入れも設置されています。

水着や水遊び用オムツは販売している?

売店にラッシュガードや水着、水遊び用オムツやゴーグルなどが販売されています。

ロッカーやシャワーはある?

ロッカーは有料(100円)です。

男女の各更衣室にシャワー室も設置されています。

授乳室完備!赤ちゃん連れに優しい浜寺公園プール

浜寺公園プールには授乳室も完備!

また施設内には、オムツ交換台やベビーチェアのあるトイレがいくつもあります。

女子更衣室にはベビーベットも設置してありました。

愛煙家にうれしい喫煙所も設置

禁煙のプールが多いなか、浜寺公園プールは施設内に喫煙所が数カ所設置されています。

私が見かけただけで3カ所ありました。

再入場はできる?

現地で確認したところ、「当日の再入場は可能」との返答でした。

施設入り口でスタッフに声をかけて手続きが必要です。

今年の夏は浜寺公園プールに行こう!

というわけで浜寺公園プールをお届けしました。

ファミリーはもちろん、カップルにもオススメです。

浜寺公園にはプール以外にも、交通遊園や遊具など楽しい遊び場がたくさんあるので、ぜひ浜寺公園を余すことなく満喫してくださいね♪

感染対策を十分したうえで、夏を楽しみましょう。

南河内エリア近郊のプールをチェック

浜寺公園プール

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる